​こんばんは、あおいです*
10/31のアヴァロン最後のブログの担当だったのですが、なんせ10年の締めくくりということで何を書こうかなかなか言葉が思いつかず、ブログの更新が遅くなりすみませんでした。
わたしは手紙や感想文や作文など、自分の考えや思いを書くことが非常に苦手なのでお手柔らかに…読んでいただけましたら幸いです…笑
さて、10/31のことですが、あの日はわたしは17時あたりまで学校でしてアヴァロンに到着したのがシフトに入る20時少し前だったと思います。
扉を開けた瞬間から、どっと賑やかな声が聞こえ、たくさんの先輩や後輩ちやんでお店はとっても楽しげでした。
わたしはなんだか圧倒されながらも、トパーズとオニキスを求めて一度外に出ました。

今日は同じ時間に登校予定だったもあちやんと予め何を着るかどうかの相談もしていて(世間はハロウィンでしたので)、でもせっかくだから最後だし普通に制服を着よう!となりまして、わたしはブレザー、もあちやんはセーラー服でした*
本当に、あっという間の3時間でした。

先輩も後輩ちやんも、あの空間に一体どれくらいいたかしら…というほどで、着々と学園閉校の時間が迫っていましたが実感がわかず、ひとりひとりの先輩のお顔を見ながら、今日が本当に最後なのかな…と不思議な気持ちでいました。

下校される先輩方に卒業証書をお渡しするときにだんだんじわじわ、溢れてきたよ…。

わたしはちょっと変わった後輩で、一度卒業をさせていただいた約1年後にまた帰って参りまして、最初は一度卒業したのに戻ってきても良かったのだろうか…と不安だったのですが、先輩方も新しい後輩ちやんたちも温かく迎えてくださって嬉しかったなあ〜…*
アヴァロンに来てくださる先輩方、みいさんをはじめ、後輩ちやん、みんな本当にだいすきです!
そんなだいすきな学園が閉校してしまうこと、あしたの後輩ちやんは〜〜〜〜ですとブログが書けないことが、いまはとにかく寂しい( ;  ; )
1週間ほど経ったいまでもうまくまとまらないことをどうかお許しを…
最後のみいさんの挨拶がみいさんらしくて、とっても良かったなあ…( ;  ; )

魔法学園で学んだハッピーの魔法が、卒業した先輩方、後輩ちやんのこれからの人生できっと役に立つことだと思います*
ありがとう、魔法学園アヴァロン!

ありがとう、みんな〜〜…!

魔法学園アヴァロン

あおい(ちなみに水属性)(みいさんより、配属)